【GOTOトラベル】withコロナ格安子連れ旅行記

子連れ旅行
この記事は約6分で読めます。

こんにちは!あっきーです。

11月12〜16日までGOTOトラベルを使って長崎から家族旅行に行きました。行き先は北海道旭川。この記事では格安になるための旅行手配の詳細をまとめています。

目次
  • お得な旅行の予約方法←ココ
  • 旅行0日目
  • 旅行1日目
  • 旅行2日目
  • 旅行3日目
  • 旅行4日目
  • どんな感染対策をしたのか
  • 小さな子供を飛行機で静かにさせるコツ
  • 小さな子連れ旅行で快適に過ごす方法
  • 地域共通クーポンの使い道
<私について>
  • 元オーダーメイド旅行代理店勤務
  • 5歳&3歳の母
  • 子連れ国内線、国際線あわせて35往復以上搭乗
  • 子連れ海外旅行歴のべ 8ヵ国(🇰🇷 、台湾×3、 🇭🇰×2、 🇲🇾、 🇹🇭 )
  • GOTOトラベルでの旅行は3回(壱岐島、長崎市内、旭川
この記事の内容
  • 旅行代が安くなるお得な予約方法
  • 手配のための補足
こんな人に役立ちます
  • GOTOトラベルでさらに安く旅行したい人

買ったものなどを含めた旅行総額の内訳は別の記事で紹介予定です。

大人気記事:GOTOトラベルで帰省が8万円以上安くなる方法

GOTOトラベルwithコロナ格安子連れ旅行記【普通に予約するのはダメ】

私たちは長崎に住んでいます。なのでほぼ日本を縦断する形になります。

普通に長崎-旭川で予約をすると…

予約したプランが表示されず1ランク安いプランを照会。実際はこれに+2万円ほどの250,000円

一番安い楽天トラベルでこのお値段でした。これでも十分安いのですが、これってもっと安くならないのかな?と思いいろいろ検討した結果、下記の手順で手配をしました。

GOTOトラベルwithコロナ格安子連れ旅行記【約○万円節約!我が家の手配方法】

✔︎パックツアーより安く済ませる
✔︎パックツアーの中身とほぼ同じにする
✔︎ある程度の補償をつける、つくものを選ぶ

上記の条件を考慮し、我が家の旅行手配は以下の通りになりました。

3泊4日旅行 手配の内訳
  • 長崎ー羽田(飛行機のみ)
    羽田ー旭川(飛行機+ホテル)で予約を分ける
  • 長崎-羽田の往復は日本航空HPから航空券を取る
    ・大人は特典航空券
    ・子供は小児株主優待運賃で予約
  • 羽田-旭川の飛行機とホテル1泊はじゃらんパックを利用
  • 残りの2泊はYahooトラベルで予約

少々複雑ですが一つずつ解説をしていきます

GOTOトラベルwithコロナ格安子連れ旅行記【航空券】

長崎-東京の飛行機はパックでなはなく別で手配をしました。

また、マイルで取れるチケット(特典航空券)は大人も子供も必要なマイル数が同じでもったいないので、子供は株主優待券を使った小児株主運賃で取りました。

内容料金
大人(2人分)特典航空券¥0
子供(2人分)小児株主運賃¥44,960
株主優待券(4枚)¥7,700
合計¥52,660

合計金額:¥52,660

いずれも変更可能、返金も可能なチケットです。株主優待割引を利用する場合は株主優待券が必要です。

memo

株主優待券は金券ショップ、メルカリ、ヤフオクなどで入手可能です

GOTOトラベルwithコロナ格安子連れ旅行記【パックツアー】

なぜパックツアーとは別でホテルを予約するのか?

それは安いからです。詳細はこちらをご覧ください

今回じゃらんパック楽天トラベルYahooトラベルのなかで一番安かったのはじゃらんパックだったので選びました。(時期や行き先によって異なるので検索してみてください)

パックツアー内容
往復航空券(羽田〜旭川)
レンタカー(セダン、チャイルドシート2台)
ホテル1泊

合計金額:¥83,000

GOTOトラベルwithコロナ格安子連れ旅行記【宿泊】

今回泊まった森のゆ・花神楽さんです

Yahooトラベルはとてもお得

3泊4日のうちの2泊はYahooトラベルが断然安かったです。YahooトラベルはYahoo!プレミアムだとかなり安く予約することができるのでおすすめです。詳細はコチラ。

保険をつけました

パックツアーにはついていませんでしたが、万が一のことを考え宿泊には保険をかけました。この保険のメリットなどの詳細は補足にまとめています。

内容金額
ホテル2泊(1泊2食付)¥44,701
Yahooあんしん保険¥2,160
合計¥46,861

合計金額:¥46,861

GOTOトラベルwithコロナ格安子連れ旅行記【旅行代金合計と差額】

こんな感じで少し手間をかけてパックツアーより安く、でも内容はほぼ同じプランができました。

さてきになる料金は…

<オリジナル手配>
長崎ー羽田往復:¥52,660
羽田ー旭川パックツアー:¥83,000
旭川2泊+保険:¥46,861

合計:182,521円

長崎発着パックツアー¥250,000だったので、67,479円節約出来たことになります。

やったー!こうして7万円近く安くなったわけです。しかもパックツアーにはない宿泊保険がついています。

GOTOトラベルwithコロナ格安子連れ旅行記【補足】

ここで補足を入れます

株主運賃の手配に必要なもの

株主運賃を予約の際は株主優待券が必要になります。

・煩わしいやりとりや予約は避けたい
・急ぎで手配したい

そんな場合は

さくらトラベルがスムーズです。さくらトラベルは株主優待券の在庫を持っているので自分で用意しなくとも株主運賃を予約することが可能です。フライトの変更も可能。

株主優待券以外でもっと安く済ませる方法は?

「予約を変えることはない」
「もっと安く済ませたい」

という場合は下記の方法がおすすめです。

1.各航空会社の先得割引…出発前より早いほど安いチケットがある
2.
エアトリ…安い航空券を簡単に探すことが可能

いずれも変更・返金手数料を必ず確認してから購入することをおすすめします。

コロナ対応:Yahooのあんしん保険について

YahooトラベルでYahooプランを予約した場合、この保険をかけることができます。コロナウイルスによる外出自粛などで旅行が行けなくなった場合も補償されます。

GOTOトラベルwithコロナ格安子連れ旅行記【まとめ】

パックツアーでひとまとめに予約をしたほうが楽だけど
バラバラで予約すると万円近く安くなりました。

我が家(長崎発旭川旅行)の場合
1.長崎-羽田の航空券を予約(航空会社、エアトリなど)
2.羽田−旭川でパックツアー(ホテルは1泊のみつける)
3.Yahooトラベルで残りのホテルを手配

少し手間はかかりますが、安くしたいなという方は参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました