9月に読んだおすすめ本【性教育・母親像・叱りつける親】

読んだ本
この記事は約9分で読めます。

こんにちは、あっきーです。

今月もいくつか本を読みましたが、その中で読んだ育児・母親に関係するオススメ本を3つ紹介します。

関連リンク

これまでの本の紹介はココから見ることができます。

読んだ本

読んだ本についての記事です

おうち性教育はじめます

フクチ マミ  (著)、村瀬 幸浩 (著) 

ネットや友達の間で「いいよ!」と多くの評判を聞いていたので読んでみました。

<この本の人気ぶり>
💻 メルカリで出品されても数分で売り切れ 
💻 図書館では予約件数数十件超え

それだけ多くの方の関心があり、読まれていることがわかります。

「おうち性教育はじめます」概要

突然ですが、質問です!

「あなたはお子さんに性教育をしていますか?」

えー!まだ早いし、学校で教わることでしょう?

と思いますよね?

ところが、性教育は3歳から…早ければ早い方が良いですし、学校では月経や射精の仕組みをさらっと教えてくれるけれど、受精の仕組みや性交についてまでは習いません

でもなぜ3歳のような小さい子から必要なのか?
例えばプライベートパーツ。他人が触ってはいけない部分(口、胸、腹、性器、おしり)があって、もしそこを触られたり触られそうになったら大声でいやだ!と叫び助けを求めよう。それを小さい頃から知っておくだけで、性被害の被害者だけでなく加害者になるリスクが減ると言われています。

日本は世界各国に比べて性教育がとても遅れています。ただ妊娠する方法をつたえるだけではありません。自分の体をしっかり知っておくことで自分を大切にし、自分を守ることができるようになります。

おうち性教育はじめます より出典

本の内容

📖 お風呂、寝室はいつまで一緒? 
📖 性被害に遭いそうになった時の対処法
📖 父親の役割とは
📖 突然こどもに質問された時の回答例
📖 息子に精通がきたらまずどうする?
📖 思春期の子どもと自律神経
📖 こんなときどうする?Q&A

など

こんな人にオススメ

💛 3〜10歳のお子さんを持つ親御さん
💛 子どもを性トラブルから守りたい
💛 子どもが性の加害者にならならいようにしたい
💛 聞かれた時のうまい答え方を知りたい

スゴ母列伝

堀越英美

ファッション雑誌VERYで紹介されており、気になったので読んでみました。

「スゴ母列伝」概要

こんな子育てをしていて、ダメ母だろうか
世間にどう思われるだろう

そう思ったこと、ありませんか?私はしょっちゅうあります。他のママと比べる度(比べるものじゃないけど)時々チクリと心が痛んでいたのです。

しかしこの本を読んでみるとまあ自由なお母さんの多いこと!

👩 泣く子を柱にくくりつけて仕事に没頭する母親
👩 このペースが丁度良いと週一しか子どもに会わない母親

めちゃくちゃワイルドですけど😂

私の行動なんて屁にもならないほど、もっと自分を貫いて独特な育児をするスゴい母「スゴ母」が日本を含む世界各国にいたのです。

著者の堀越英美さんは下記のようにすべてのママさんへエールを送っています。

ワイルドなスゴ母たちは、「少しでも育児を間違えたら取り返しのつかないことになる」という思い込みにとらわれがちな現代の母親に希望を与えてくれる、実にありがたい存在なのである。

スゴ母外伝 はじめにより

そんなすごいお母さん「スゴ母」たちのエピソードをとくとご覧あれ。読み終えたらきっと私のように「全然たいしたことないな、自分(笑)ちゃんと母親やってるじゃん!」と笑っちゃうんじゃないかな、と思います。

スゴ母列伝より出典 樹木希林さんのエピソード

本の内容

🍑 有名人である母・有名人の母23人の破天荒なエピソード
🍑 スゴ母の考える教育
🍑 母なのに?スゴ母の恋愛話
🍑 スゴ母の夫はこんな人
🍑 子どもはそんな母をどう思っていたのか?

こんな人にオススメ

🌸 自分の育児に自信がない
🌸 母として自己嫌悪を感じる
🌸 有名人はどんな母親に育てられたのか気になる

子どもを叱りつける親は失格ですか?

アベナオミ著 、 小川 大介

余裕がない時(とくにワンオペ育児初日!)によく子どもを叱ってしまう私…アンガーマネジメント以外に解決策はないのかな?と考えこの本にたどり着きました。

「子どもを叱りつける親は失格ですか?」概要

「怒っちゃう自分…それも私。。。スイーツ食べてがんばろうね・・・〜fin〜」

と癒しでなんとなく解決しようとするのではなく、

🚪 怒りの原因はママのSOSである
🚪 パパにはこう言うと伝わりやすい
🚪 イヤイヤ期の子どもにはこう対処する
🚪 9歳までの子に伝わらない理由とは

など、
✔︎具体的な母親の心理状況
✔︎父親・子どもの特性にと効果的なアプローチ

ついて専門家の先生の具体的な意見が漫画中心にわかりやすく解説されています。

子どもを叱りつける親は失格ですか?より出典 漫画で読みやすい

本の内容

🐤 怒ってしまうのは、ママたちのSOSのサイン
🐤 怒ってもいい!
🐤 父親はどう関わっていくべきか?
🐤 イヤイヤ期は自己主張が育っている証し
🐤 怒りの連鎖を断ち切る方法
🐤 こういう問いかけで子どももかわっていく
🐤 9歳の壁に基づいた対応法 

など

こんな人にオススメ

✋ すぐ子どもに怒ってしまう
✋ 怒らずに済む具体的な対処法を知りたい
✋ 父親へのヘルプの出し方を知りたい
✋ アンガーマネジメントが効かない

まとめ

9月に読んだ「育児」がテーマの本

みなさんの「育児」にまつわるオススメ本がありましたら教えてください😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました